次期新型BMW2シリーズクーペ、2018年にフェイスリスト(マイナーチェンジ)か?

7578-eyecatch

BMW社が販売する「2シリーズクーペ」は「1シリーズクーペ」の後継モデルとして2013年に本国ドイツにて発表、2014年から日本で発売が開始されました。

BMWの販売する車両のモデルサイクルはおおよそ7年で、新型モデルが発表されますので

もう少しで2シリーズは発売からモデルサイクルの中間地点を過ぎようとしています。

そんな中で、海外メディアによって2シリーズのフェイスリスト(マイナーチェンジ)モデルの撮影に成功したニュースが飛び込んで来ました!

新しいフェイスリスト版2シリーズはいったいどんな外観なのか?その最新情報を公開します!

次期(新型)BMW2シリーズのマイナーチェンジ車両の外観(エクステリア)

海外メディアがスクープした画像は、フェイスリストをした2シリーズを輸送トラックにて運送中のところを撮影したものでした。

私達のスパイショット撮影班は秋をドイツに過ごし、フェイスリフト(※)された2018年BMW2シリーズクーペと思われるBMW輸送トラックに出会った。
※ これはBMWにおいてLCI、またはライフサイクルインパルスと呼ばれる。

Our spy shooters are spending the autumn in Germany and they’ve just come across a BMW transport truck carrying a little surprise, in the form of the 2018 2 Series Coupe facelift (this is called LCI, or Life Cycle Impulse, in BMW talk).
引用元:http://www.autoevolution.com/

偽装されている箇所がありますが、偽装されているという事はそこは見られたくない、つまり何らかの変更が行われている部分ともいえます。








引用元:http://www.autoevolution.com/

慎重派ゴリラ
輸送トラックにて運送されていたという事は、どこかの施設にてテストが行われるという事を意味していますからこれらのフェイスリストされたモデルが時期(マイナーチェンジ後の)2シリーズである事は間違いなさそうです。

テスト走行中の次期(新型)BMW2シリーズのマイナーチェンジ車両の外観(エクステリア)

以下の記事は2016年11月29日に新しく更新された記事です

海外メディアから、テスト走行中の時期(新型)BMW2シリーズクーペの走行画像がアップロードされました!









“>
引用元:autoevolution

スポンサーリンク







現行モデル(F22)からの変更点

現行モデルであるF22型と比べると大きな外観(エクステリア)の違いはないように見えます。

ただ、それはデザインの大幅変更がないだけで実は細部はアップグレードされていました。

今回海外メディアがスクープした画像からは、ヘッドライト・リアテールランプが変更になっているのが確認出来ました。

フロントヘッドライトが新型5シリーズ化

現行モデル(F22)

フェイスリストモデル

一見、違いが分からないですが(もう少しフェイスリストモデルの拡大画像が欲しいところです…)

現行モデルが装備しているイカリングの形状が「OO」であるのに対して、フェイスリスト版は「CC」となっているのは画像から分かります。

フェイスリスト版は完全な〇ではなく、かつ六角形のイカリングである事も分かります。これは、先日発表された新型5シリーズが搭載しているヘッドライトと非常に似ています。

2017年2月から発売開始?新型BMW5シリーズ(G30型)セダン・ツーリング最新情報まとめ

2016.10.26
慎重派ゴリラ
これは凄い!もし5シリーズと同様のヘッドライト(アダプティブLEDヘッドライト)が装備されるとすれば、ハイビームをカットせずハイビームの方向性を変える事によって対向車が眩しくないようにする技術が応用され夜間走行における安全性が飛躍的に向上する事が予想されます。あくまでもゴリラの意見ですが現在2シリーズを購入しようと考えている方、このヘッドライト一つで後悔しないように少しお待ちいただいた方が良いかも知れませんね…
以下の記事は2016年11月29日に新しく更新された記事です

想定通り、新型5シリーズに近いヘッドライト形状をしている事がテスト走行中の店頭画像から分かりますね!

リアテールライトデザインが変更

現行モデル(F22)

フェイスリストモデル

また、リアテールライトのデザインも変更となっている模様です。

現行モデルはテールライトデザインが下から上に突き上げるようなデザインとなっていますが、フェイスリスト版は横方向のデザインとなっています。

慎重派ゴリラ
かなり厳重な偽装がされているので細部までは分からないですが、デザインの変更は行われるのは確実のようです。
以下の記事は2016年11月29日に新しく更新された記事です

予想通り、こちらも横に流れるデザインへ変更となっているようです。

BMW2シリーズのマイナーチェンジ車両は2018年に発売?

今回のスパイショットを公開したでは、2シリーズクーペのフェイスリスト版は2018年頃に発売するであろう旨を掲載しています。

One way or another, the M2 will get its update and we’ll returnwith more info as soon as we get our hands on it. For instance, the 2018 2 Series Convertible LCI spyshots could come next.
引用元:http://www.autoevolution.com/

慎重派ゴリラ
2シリーズクーペが2018年に発売されるとなれば、内装や新型エンジンなどの追加スクープも期待できそうです!

フェイスリスト版のBMW2シリーズが気になったら

フェイスリスト版のBMW2シリーズが気になった方、まだ車両が販売される前ですが少しづつ購入に向けて準備しても良いかもしれません。

準備とは、今の車の価格を調べる事。理由は「前準備次第で車の値引き金額が大きく変わる」からなんです!

当たり前のことではありますが、販売開始直後の車種はなかなか値引き額が少ない事が多いです。

そりゃそうですよね…、販売側だって黙ってても売れる新型車(人気車両ならなおさらです)をわざわざ大きく値引いてまで販売はしないはず。そんな事したら利益となる額がどんどん少なくなってしまいますよね。

そこで少しでも値引き額を大きくする最後の手段として下取り価格の増加がある訳です。

ディーラーでは良くこんな会話がされています。

慎重派ゴリラ
本体価格から5万円の値引きかぁ…無理なお願いかも知れないけれどもう少し値引きしてもらう事は出来ませんか?
ディーラーマン
そうですね…私どもも精一杯のお値引きなんですが…それでは、下取り価格を他社さんよりも大きく買い取るように頑張らせてください!

下取り…つまり現在所有している車両を売った金額で新しく乗り換える予定の車両の値引きを行う事を言いますがほとんどの方がこの下取り価格で失敗している事はご存知ですか?

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、人気車両で走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円で下取りさせていただきますがいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!?50万円!!(…さっきまで、値引き額で粘り強く交渉して5万円だったからこれは大きく値引きしてくれた!それだけ大きな値引き額になればいいかな…)そんなに高く買い取ってくれるなんて、ありがとうございます。それではその下取り価格で問題ありませんので契約の手続きをお願いします!
ディーラーマン
ありがとうございます。それでは手続きして参りますので暫くお待ちください。
ははは、他社ではおよそ80万円が相場だから30万円も儲かった!このまま契約まで一気に進めてしまおうっと♪

…そうなんです。ゴリラも昔に一度やってしまった失敗談を紹介させていただきましたが

現在乗っている車の価格も調べないで、値引き交渉をするのは損するのが当たり前です!
最低限、現在の車の価格は前もって認識した上で値引き交渉をしましょう

きちんと今乗っている車の適切な買い取り金額が分かっていれば、値引き交渉も優位に進められますよ!

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、前期型の車両で走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円で下取りさせていただきますがいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!?50万円!!(…この間一括査定サイトで自分の車の価格を調べたら最も高い買い取り金額で90万円だったな…)それはちょっと相場より安いですよ!この間、私の方でも調べてみたら相場として80万から90万で買い取り依頼がありましたよ?
ディーラーマン
しっ失礼しました!私の方で誤って調べてしまった可能性もありますので、大変恐縮ですが再度確認して参ります。今しばらくお待ちください…(…ぐっこのお客様は下準備が念入りだから小手先のテクニックは通じないな…)

車の査定は様々な会社がサービスを提供していますが、信頼性と丁寧さで大手リクルート社が運営しているカーセンサーがお勧めです。

慎重派ゴリラのメッセージ
カーセンサーの下取り価格調査サービスは以下がポイントです。
1. もちろん無料!お金は一切掛かりません。
2. 1社ずつ下取り価格を調べる手間が省ける
3. 一番高く買い取ってくれる業者が分かる!





慎重派ゴリラのメッセージ
3分間程度の手間で10万円以上の差
出るなら調べない理由がありませんよね。少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!

いかがでしたか?

最新の装備を搭載する新型BMW2シリーズクーペ、期待が高まります!今後は内装や新型エンジンなどの最新情報が入り次第、更新しますのでお楽しみに!

スポンサーリンク

7578-eyecatch

簡単60秒であなたの愛車を一括査定!


簡単60秒であなたの愛車を一括査定できます!最大7社の一括見積なので、比較して最高額を選べるのがポイントです! 最大で数十万円違うこともあるので、愛車の売却を検討しているなら、絶対に一括査定しないと損をします!